Excel関数

よく使われているエクセルの関数を分かりやすい解説します。

最新情報

2010年5月25日書式設定
「データの入力規則」設定で入力モードを自動変換したい
2010年5月24日書式設定
ハイライトでデータを見やすくしたい
2010年5月23日データ処理
空白セルの行だけを一括で隠したい
2010年4月24日ショートカット キー
ハイパーリンクアイコンでリンクを付けよう
2010年4月24日データ処理
表の右下端に移動し、アクティブセルを全て選択したい

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

「データの入力規則」設定で入力モードを自動変換したい

データの入力規則を事前に設定し、エクセルの各セルに入力する際、自動的に入力モードを切り替わることができます。

設定手順

1.目的セル範囲を選択します。
2.「データ」タブにある「データの入力規則」を選択します。
3.必要に応じて、「日本語入力」モードを設定します。

入力モード設定

入力モード設定

上記設定後、設定したセルを選択して入力すると、設定した入力モードへ自動的に切り替わります。

タグ


2010年5月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:書式設定

ハイライトでデータを見やすくしたい

エクセルのフィルター機能とハイライトを併用することで、条件と合わせた内容だけハイライトすることができます。

機能説明

1.データ範囲を選択し、「並べ替えとフィルター」アイコンをクリックします。

並べ替えとフィルター

2.フィルターの▼矢印をクリックし、表示したい条件だけチェックするようにします。例の場合、「東京」のみチェック状態で残します。

条件設定

3.条件設定後、条件と合わせた内容のみ表示され、すべて選択してハイライトアイコンをクリックします。

ハイライトを付ける

4.フィルターを解除し、表が通常のように戻します。

フィルター解除

ハイライトで処理した結果:

東京の行のみ、黄色ハイライト

タグ


2010年5月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:書式設定

空白セルの行だけを一括で隠したい


データが入力されていないセルの行を非表示にする方法を説明します。
操作手順:
  1. 対象列を選択します。
  2. 「F5」キーを押して、「ジャンプ」ウィンドウが表示されます。
  3. 「セル選択」をクリックし、「選択オプション」の「空白セル」をクリックします。
  4. 「書式」ボタンを押し、「非表示/再表示」の中から「行を表示しない」メニュー項目を選択します。
操作動画:
Sorry, either Adobe flash is not installed or you do not have it enabled

タグ


2010年5月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:データ処理

ハイパーリンクアイコンでリンクを付けよう

エクセルのハイパーリンクアイコンで、セル内容がウェブサイトやほかのファイルにリンクを付けることができます。

ハイパーリンクアイコンで設定

1.リンクを付けたいセルを選択します。(注意:文字だけ選択すると、ハイパーリンクアイコンが選択できない状態の薄いグレー色となります。)

ハイパーリンクアイコン

2.「挿入」タブにある「ハイパーリンク」アイコンをクリックするか、Ctrl+Kを押すことで、ハイパーリンク設定画面が表示されます。

ハイパーリンクの挿入

3.アドレス欄に、リンク先のアドレスを入力します。ドキュメント内のどこかにジャンプしたい場合、「このドキュメント内」アイコンをクリックし、目標のシート名などの選択も可能です。左側の「電子メールアドレス」アイコンをクリックすると、件名情報も含まれたメールリンクの挿入もできます。

タグ


表の右下端に移動し、アクティブセルを全て選択したい

表の行列が多数あるとき、マウスで表の右下端に移動するやアクティブセルを全て選択するには、Ctrlを押しながらEnd/Homeを押しますと、便利です。

操作方法
1.Ctrlを押しながら、Endを押すと、表の右下端に移動します。
2.CtrlとShiftを押しながら、Homeを押すと、右下端から左上端までのすべての内容が選択されます。

全て選択する

全て選択する

タグ


2010年4月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:データ処理

このページの先頭へ

イメージ画像